c0290844_13384639.jpg


奈良の夏を締めくくる”平城京天平祭”
広大な平城宮跡にあまたの灯りがともり
昼間の宮跡からは想像できない
それはそれは美しい世界が広がります。


ろうそくの柔らかな光はこころに優しく沿い
古の浪漫と相まって、
見てあきることがありませんでした。


c0290844_1339233.jpg



c0290844_13384864.jpg

[PR]
# by narara-3 | 2014-08-31 13:51
c0290844_2020291.jpg






c0290844_2021999.jpg




     大切に使っていても割れたり欠けたり・・・

     お知り合いのを
     拙い技で継いでみました。

     この人たち
     明日、帰ってしまう人たち、
     なので     
     記念写真をパ・チッ・リ!
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-28 20:28
c0290844_20192247.jpg
                            
                              -元興寺塔跡にて-

  ここは
  まち中にあるにもかかわらず、
  ひっそりとたたずみ隠れ寺のような所。

  そこまで来ている秋を
  萩が教えてくれていました。

  今日の帰りに見た雲は
  もうすっかりうろこ雲。

  お日様の登るのが遅くなり、
  朝もそろそろ目覚めるのが辛くなってきました。

  さて今度は萩の花を楽しみに
  散歩にきます。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-27 20:11
c0290844_20452473.jpg


c0290844_20345126.jpg


関西では8月24日が地蔵盆。
あちらこちらで「おじぞうさん」がありました。

ここ元興寺(がんごうじ)は大きな地蔵会で有名で
夕刻に境内にあるあまたのお地蔵さんにお灯明をお供えし、
ご供養をなさいます。
それが
本当にそれはそれは美しい幽玄の世界。

お供えのお灯明皿を子供たちが作っているのを
何ともほほえましく見入ってしまいました。

「お地蔵さんもよろこばはるやろ~~~。」と、思いながら。

c0290844_20362252.jpg


この日も、大雨が降ってきたので、
早々に退散しましたが、
夕方出かけた息子はくだんの幽玄の世界を見ることができたそうです。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-25 20:51
c0290844_20531111.jpg


    大雨により大変な被害が出ています。
    こころより、お見舞い申し上げます。

  


さて・・・
お盆休み前にギックリゴシになったダンナさん!

オボンヤスミ ハ オセワデ オワリマシタ・・・

幸い
休み明けは普通に出勤できたので、良かったのですが

ワタクシ ハ キズカレデ シバラク ボンヤリ シテシマイ・・・ 

そんなこんなで
コメントいただいていましたのに、申し訳ありませんでした。

さて、立秋も過ぎ
今日、散歩をしていましたら
萩の花が咲きかけているのを発見。

蝉の声に変わり
虫の音が賑やかなこの頃です。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-24 23:01