c0290844_17141137.jpg


身近な所では何事もなく台風が通り過ぎました。

夏の日差しがもどりましたが、
運動会のころを思い出すような空が広がる
からっとした、そんな一日でした。



でぇ・・・・・・
昨日のこと。。。。
台風のさなかの事。。。。



昼ごはんにカレーを作り
次男&次男の友達と一緒に食べてた時のこと・・・。。。。

(我が家&私の実家では当たり前なんすけ・ど・)
カレーにウスターソース&マヨネーズをかけて食べる次男を見て
「どお”え”~~~~え”!!」と
お友達がドンビキだったんでっせ!!
(私はマヨネーズをかけるのは嫌いですが・・・
  ソースをかけて食べるのは好きです派デス。)

いやいや・・・
それはそれ、これはこれで、結構許せるお味なんですけど・・・

「ね~~ぇ、うちのおじいちゃんがこうやって食べるのでね・・」
とか口ごもりながら

どこのご家庭にも、人様に言えない
秘め飯の一つや、二つはあるだろうに!!
と、心の中で開き直ったのであります。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-11 23:47
c0290844_15321245.jpg


         今朝から続いたひどい降りが、
         今は、   
         雲が抜けたか、「嵐の前の・・・」か
         蝉の鳴き声が聞こえるほどに持ち直してきました。


        「台風11号は9日夜から10日にかけて
         西日本に接近し上陸する見込みです。-気象庁-」
       

         これから台風が接近するようなので、
         植木鉢を避難させないと・・・・・




        「本日入荷、天然魚のにぎり寿司100円より」
         ってある夕刊の広告

         あぁ~なんか変な世の中だな!
         って・・・
 
         ビミョウナ カンジョウ ヲ モテアマシテ イマス。



[PR]
# by narara-3 | 2014-08-09 19:29
c0290844_20392359.jpg


毎年お盆前に開催される京都五条坂の陶器まつり。
全国各地から作家さんや窯元さんも集まり
五条坂に400店ほどがならぶ大きい陶器のお祭りです。

今年は2年ぶりで参戦いたしました!

朝から気温は30度越え・・・・
人の熱気も合わさって
暑い暑い五条坂であります。

日常使いしやすい食器が、
「本当にこの値段でよいのですか?!」と思うお値段で
あっちにもこっちにも・・
「お祭りやしね!!」って事らしい。

もう目移りしてばかり。

おなじみの作家さんのブースを回り、
清水焼の大作家先生のお店を見せていただき
至福のあっという間の2時間。

「・・・やっぱり、楽しかった!」

(「・・・・やっぱり、日焼けした!」)

c0290844_20394790.jpg


人波を逃れてホッと一息つける「陶器神社」。
五条坂にありながら静かな境内が広がります。
室町時代には石清水八幡宮に次ぐ幕府の宗祀としてあがめられた
由緒のある神社だそうです。

More
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-08 00:31
c0290844_2333241.jpg


8月7日、立秋。

「これでもか」という日差しの注ぐ平城宮で
小さな、静かな秋の訪れを見つけました。

ここはススキの名所として人気のスポット。
人の背丈を越すほどに伸びたススキには
もう穂がそろって来て
草むらの小さいバッタたちは
足音に驚いて飛び跳ねていました。

どこか遠くの茂みからは、「ちち、ちち」という
虫の声も聞こえています。

少しずつ 少しずつ
季節は動いているようです。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-06 23:43
c0290844_21502381.jpg


   今日は久しぶりに青空がのぞき

   水上池のうえにも青い空が写って

   池が空で、空が池・・・

   不思議な世界が広がっていました


   盆地の奈良は溜池天国、 
   この水上池も溜池。

    垂仁天皇のころ 2000年も前に
   掘られた溜池と考える説もあるそうな・・・

   水上池のある佐紀の里は
   古墳が点在し、
   今なお亀井勝一郎の世界が広がる静かな里です。
[PR]
# by narara-3 | 2014-08-05 21:51