人気ブログランキング |

花のもとにて-伍(三条通り・淨教寺)



         三条通りと”やすらぎの道”が交差するあたりに
         浄土真宗のお寺「淨教寺」さんがあります。

         慶長のころ徳川家康よりこの土地を賜ったとされるお寺です。
         明治の中ごろにはフェノロサが本堂で講演を行うなど
         奈良の重責を担う寺であったようです。

         春先には境内にある大きなしだれ桜が美しいことでも有名で、
         満開の頃は無味乾燥な三条通りにあって
         この桜のあまりの美しさに
         吸い込まれるように境内の中に入って桜を眺める人が絶えません。


         今はまだつぼみが膨らんで来たばかり。
         この週末あたり、一気に満開を迎えるかもしれません。
         こちらの桜も心待ちにしている桜の一つです。
by narara-3 | 2013-03-24 19:31