人気ブログランキング |

おたいまつ

 

            東大寺の大鐘・奈良太郎の腹に響く太い強い音とともに、
            起ち上る煙、           
            「つくのか・・!」と思う間もなく 
            巨大な火の玉となった松明が
            籠りの僧を二月堂へいざなう道を照らし出す。

            挙がる歓声とともに
            二月堂に火が走り
            火が舞い踊り、

            人々の罪を懺悔し、
            世の平らかならんことを祈る
            修二会の行は始まる。
by narara-3 | 2013-03-02 21:53