薄墨の空

c0290844_19384216.jpg





       この季節、平城宮から望む夕景が好きです。

       生駒の山に沈む夕日の朱が、
       見る見るうちに薄墨色に包まれ

       そして漆黒の闇に包まれるほんの一瞬前
       青鈍の空に変わる様子は
       見てあきることがありません。

           -第二次大極殿基壇より臨む南の空-




by narara-3 | 2014-01-07 19:57