花の寺 般若寺

c0290844_23382073.jpg


さむいので、ほんわかネタで・・・^^;

平清盛の息子
平重衡(たいらのしげひら)が、奈良に攻め入り
大仏殿をはじめ東大寺の諸堂や興福寺
そして南都の町を焼きつくした
世に言う「南都焼打」。

その時
平重衡が陣を敷いたとされるのが”般若寺”です。
この奈良時代から続く古い寺も、
今はひっそりと奈良阪の地にあります。

この寺は「花の寺」として有名で
今は何万本と咲き乱れる水仙が満開です。

西国33ヵ所のご本尊を写した石仏の周りにさく水仙は
仏様が花にほほ笑んいらっしゃるようで、
心がなごみます。

c0290844_23383634.jpg

by narara-3 | 2014-02-08 20:37